はしご湯のすすめ大分県の温泉


中原温泉 中原温泉

※閉鎖しました

別府市原町
7時〜22時/100円(+洗髪50円)
毎月20日休み

訪問:05年3月

中原温泉/単純温泉(Na-HCO3・Cl・SO4) 使用位置48℃ 溶存物質計=945mg Li=0.8mg Na=120.0(58.52mv%) K=11.7 Mg=20.9(19.28) Ca=31.3 F=0.4 Cl=111.0(29.8) SO4=139.0(27.5) HCO3=254.0(39.62) CO3=8.0 H2SiO3=240.5 HBO2=5.3 CO2=7.5 (H16.6.1)


下町風情が残る静かな住宅街の共同浴場です。浴場に管理人さんはなく、神社の賽銭箱のような所に料金を入れます。男女別の浴室は木造の天井が高く開放感があります。石で縁取りされたタイル浴槽がとても綺麗で、最近リニュアルしたのかな?という感じもしました。

注ぎ込まれる湯は無色透明、大変澄んだ綺麗なもの、香ばしい温泉臭も漂います。上がり湯も、他所の別府共同浴場と比べると、それ程熱くありません。御一緒になった御夫人がいろいろ教えてくださったのですが、かかり湯用の蛇口は最初冷たいので、しばらく出しっ放しにしておけば適温になるとの事。その後、湯に浸かりながら、御夫人の膝痛の事など、共同浴場の事など世間話に耳を傾けます。御夫人は「ここのお風呂、あまり利用する人がいないのよねぇ、この時間なんていつも私ひとりっきりだもの」と仰っていました。確かに他所より静かで、独自源泉の湯は人があまり浸かってい鮮度があります。こんなに良い湯なのに勿体ない事です。

湯上がり後、外へ出た所では、見知らぬお婆ちゃんが「お風呂入ったの?今日は暑いから、よかったねぇ」とニッコリ優しく声を掛けてくださいました。
(05年3月)

(まぐぞー)



女性浴室


料金は賽銭箱へ


仏像が見守ります


はしご湯のすすめ大分県の温泉