はしご湯のすすめ大分県の温泉


豊後くたみ温泉 ほていの湯 豊後くたみ温泉 ほていの湯

久住町都野
TEL(0974)77-2680
10時〜22時/500円
第2木曜日休み
(祝日の場合は第3木曜日休み)

訪問:05年3月

朽網温泉/ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉/45.8℃ pH=6.7 38.3L/min(動力・掘削800m) 溶存物質計=3006mg Li=0.3mg Na=488.0(58.45mv%) K=72.2 NH4=18.0 Mg=90.1(20.40) Ca=95.0 Fe2=0.5 Zn=1.0 F=0.1 Cl=141.0 Br=0.1 SO4=499.0(27.81) H2PO4=0.4 HCO3=1401.0(61.46) CO3=0.5 HBO2=13.3 H2SiO3=185.3 CO2=331.0 (H10.2.3)


炭酸泉で有名な長湯温泉からの帰り道に通りがかった日帰り温泉施設で、気になったので立寄りしてみました。温泉入湯のみならず、食事や休憩もできる温泉センターで、この周辺では比較的に規模が大きいようです。入口玄関を入ると大きな瓢箪徳利を手にした布袋様がお出迎え。畳み敷きの休憩所も完備です。

男女別に内湯&露天風呂があります。2×5mのレンガ色をした浴槽で10人ちょいはいけそうな広さのものです。壁の模様というかデザインが妙に気に入りました。薄く緑がかった湯、弱金気臭のスベスベ浴感。温度は熱めで43℃ほど。露天風呂はかなり温めで35℃。気になるのは源泉湧出量で38.3L/minしかありません。この湯量でこの規模の浴槽は妥当なのか疑問です。
(05年3月)

(三昧)


車で通りがかりにたまたま見つけた日帰り温泉センターです。寄ろうかどうしようか迷う間もなく吸い込まれていました。関東地方でもよく見かけるタイプの日帰り温泉センターです。男女別浴室は脱衣所を抜けると、まずは広々とした内湯。一部ジェットバスとなった10人程入られる長方形浴槽がひとつあります。布袋様の湯口からは熱めの無色透明の湯が注ぎ込まれ、浴槽内では、やや熱め、薄黄土濁りとなっています。スベスベとした浴感の湯で、飲泉用の枡があったので飲んでみると薄い甘鉄炭酸味。

続く露天風呂は3人程入られる浴槽。こちらは温めとなっていました。露天風呂には、もうひとつ小さい浴槽があって、中を覗くと湯が半分。そこにネットに入った「薬草」のようなものが入れられていました。何やら怪しい溜湯状態で、さすがに入る事はできなかった。休憩スペースやサウナもあり、地元の憩いの場になっているようでした。
(05年3月)

(まぐぞー)



男性内風呂
女性側もほぼ同じ


湯口


男性露天風呂



女性露天風呂


お馬のホーちゃん


布袋さま


はしご湯のすすめ大分県の温泉