はしご湯のすすめ大分県の温泉


西鉄リゾートイン別府 西鉄リゾートイン別府

別府市北浜2-10-4
TEL(0977)26-5151
14時〜 17時(までに退出)/300円
宿泊しました:旅行会社のパック利用で宿泊料金は不明

訪問:05年3月、11年3月(泊)、7月(泊)

西鉄リゾートイン別府/ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-塩化物泉/55.8℃ pH=? 溶存物質計=3269mg Li=5.1mg Na=634.4(50.28mv%) K=48.0 Mg=168.5(25.26) Ca=228.9(20.81) Mn=0.4 Fe2=0.5 Cl=1684(86.67) HCO3=377.2 H2S=0.4 SO4=44.6 NO3=11.9 H2SiO3=59.0 HBO2=6.1 (H14.3.29)/※加水あり、循環ろ過あり、塩素系薬剤使用あり


JR別府駅に程近く、北浜のバスターミナルに到っては隣近所という立地にあるビジネスホテル。いつも別府に来ると鉄輪の宿と決めていたが、今回は温泉巡りの疲労を予想、交通便利で寝るには不自由なさそうななこちらに宿泊した。当日は全室186部屋が満室という盛況ぶりに驚く。地上10階建てのレンガ色の建物で場所はすぐに分かるでしょう。

ビジホながら温泉浴場があり、内湯に加え露天風呂までもある。独自の源泉を所有しており、それを利用している。

内湯は20人サイズの石板張りの長方形浴槽が一つある。満たされている湯は無色透明、ほぼ無味無臭。しかしながら相当量の加水があると推測する。浴槽縁の溝にオーバーフロー湯が流れ込んでいるが、見事な循環ろ過と思われる。

露天風呂は15人サイズの内湯同様の石板張り長方形浴槽が一つ。空間自体に強カルキ臭が立ち込めている状態。湯がどうこうと言うレベルではなく、無色透明の強カルキ臭漂う完全循環と言えましょう。ただ外気に触れられるので涼むには良さそうだ。

翌朝の朝食や飲み物の無料サービスが嬉しい。清潔・設備充実・快適空間のビジネスホテルです。
(11年3月宿泊)

(三昧)


今回の別府では利便性を最優先して初めて北浜のビジネスホテルを利用してみました。旅行会社の売っているエア&ホテルというパッケージものです。別府駅からは10号線を渡った側にあり、丁度トキワの向かいに位置します。館内は綺麗で清潔、従業員の皆さんもテキパキと気持ちよい接客です。

部屋は狭いですが機能的な造りで清掃がよくされ、まったくストレスなく利用できました。10号線に面していましたが防音がしっかりされているようで、車の騒音は気になりませんでした。

宿泊には朝食も含まれていました。ゴハン、漬物、パン、味噌汁、スープといった、かなりシンプルなものですが充分満腹になります。勿論コーヒーもあり、美味しくいただきました。

男女別大浴場は2階にあります。6年前に一度訪問していますが、以前とほとんど変っていないかな?脱衣所を抜けると先ずは内湯です。10人サイズの長方形浴槽がひとつあり適温湯が満たされています。続く露天風呂には5〜6人サイズの長方形浴槽がひとつ。こちらも適温湯が満たされています。内湯、露天風呂共に独自源泉を利用しているのですが、無色透明の湯は相当な加水の上のほぼ完全循環利用。塩素臭もあり、特に露天風呂はキツめです。まぁ、大勢の人が利用するビジネスホテルなので仕方ないのですが。湯使いはマニア向けではありませんが、使い勝手の良いシャワーと、なにより清潔な空間で気持ちよく利用できました。

今回初めて宿泊した北浜のビジネスホテルですが、湯めぐりにも外食にも便利で、この使い勝手の良さはクセになりそうです。
(11年3月宿泊)

(まぐぞー)



男性浴室


別の角度から


男性露天風呂



女性浴室


カラン


女性露天風呂



部屋


部屋


部屋



部屋


館内


館内



朝食


朝食


朝食


はしご湯のすすめ大分県の温泉