はしご湯のすすめ新潟県の温泉


清津峡小出温泉 湯処よーへり 清津峡小出温泉 湯処よーへり

十日町市清津峡温泉
TEL(0257)63-3050
11時〜21時/300円
水曜日休み

薬師の湯
単純硫黄泉
42.7℃
Li=0.2mg Na=236.0(92.09mv%) K=3.3 Mg=0.05 Ca=15.3 Sr=0.1 Al=0.05 F=2.8 Cl=324.8
Br=1.1 I=0.2 OH=0.3 HS=9.5 SO4=6.7 CO3=41.4 BO2=23.3 H2SiO3=43.2 H2S=0.05
(H14.10.16)


どう見ても以前はお宿だったと思わせる外観&館内。しかし「湯処よーへり」は日帰り温泉施設であります。湯上がり後の休憩所もあってのんびりゆっくりできそうです。早速、お目当てのお風呂へ向います。午前のオープンと同時に行ったので貸しきりでした。浴室にはシンプルで小奇麗なタイル浴槽が一つ。10人は浸かる事が出来る広さです。浴槽縁の岩組み湯口より湯が18L/minほど出ているが、浴槽内に吸い込みありの循環。パンフには天然温泉掛け流しと唄っているが循環しながらの掛け流しという事か?結果、半循環。無色透明の硫黄臭する湯だが硫黄臭は施設の目の前にある「清津館」の方が上。
(04年3月)

(三昧)



清津館の次に訪れた「よーへり」です。以前は旅館だったようですが、閉館後中里村が買い取り、日帰り温泉施設としてリニュアルオープンしたようです。女性浴室にはL字型の内湯タイル浴槽がひとつ。タマゴ臭のする、やや温め、無色透明の湯が注ぎ込まれています。オープンと同時に訪問したにもかかわらず、湯が汚れていたのが気になるところ。湯は「清津館」の方が良かった。当日は他にお客さんはなく貸切状態。休憩室もあるし、お値段も手頃。清津峡観光の後に、ここでひと休みしてから帰るのもいいかも。
(04年3月)

(まぐぞー)




男性浴室


女性浴室


はしご湯のすすめ新潟県の温泉