はしご湯のすすめ大分県の温泉


別府温泉 ホテルニュー松実 別府温泉 ホテルニュー松実

別府市北浜3-14-8
TEL(0977)23-2201
15時〜17時/500円

訪問:04年4月、08年1月

ホテルニュー松美
ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
53.5℃ pH=8.5 溶存物質計=1333mg (成分等は掲示なし)

※加水あり


北浜地区にある観光ホテルの一つです。この地区にあるお宿はどこもかしこも高層設計のキレイ立派系なホテルが立ち並びます。受付を済ませ6階にある浴室へ直行。浴室に入るやいなや驚いた。浴室内にモール臭が漂っているのだ。別府でモール系の湯に出会うとは頭になかったので衝撃的でした。15人サイズのタイル張り浴槽、湯は薄黄褐色透明で弱モール臭がします。重曹つるつる浴感が心地よいです。湯使いは加水ありの掛け流し。ガラス張りの浴室からは別府湾の眺望が素晴らしく、関東?や関西?へ行き来しているフェリーが見えました。

露天風呂は一つ上の階にあります。着替えをしてから7階へ。3-4人サイズの石板張り浴槽が露天風呂です。内湯で火照っていたので外気に触れられての入湯が心地いいです。湯は内湯同様に薄黄褐色透明、弱甘塩味でつるつる浴感です。42℃の加水掛け流しの湯使いです。やはり別府湾一望のロケーション、かもめや鳩が間近を飛んでいます。充分楽しめたお宿でした。
(08年1月)

(三昧)



「温泉まつり」の無料入浴デーにお邪魔しました。ここへ来る前に既にあちこちの温泉を無料入浴させていただいたのですが、その行く先々で同様に湯巡りしている皆さんに「松実はいいわよー、入って来なさいよ」とススメられた所。さぞや素晴らしい所だろうとワクワクしながら訪問しました。北浜地区でも海沿いにあり、ロケーションはバッチリです。

浴室は「展望露天風呂」「展望ひのき湯(内湯)」「貸しきり岩風呂」の三箇所あり、今回私は「展望ひのき湯」にお邪魔しました。7階にある浴室には桧内湯浴槽がひとつ。ガラス窓が大きくとられ、海原の遥か遠くまで見渡せます。後から入って来た女性ふたり組はその景色に驚きの声。行く先々で御夫人方が「素晴らしい」と言っていたのはこの眺めの事でした。さてお湯ですが、モールを薄くしたような色と肌触りがあります。加水により温度調節をしているとの事。浴槽内は半分が寝湯みたく浅くなっていて、ゆっくり湯に浸かる事ができます。
(04年4月)

(まぐぞー)




男性内湯



海が一望



フェリーが見えました



お薬師様?
がまつられています


男性露天風呂


女性内湯


はしご湯のすすめ大分県の温泉