はしご湯のすすめ大分県の温泉


北浜温泉テルマス 北浜温泉テルマス

別府市京町11-1
TEL(0977)24-4126
10時〜22時(21時まで受付)
木曜日休み(祝日は翌日休み)
500円

訪問:04年3月

■(浴用)別府市営大型温泉(テルマス)/単純温泉(Na-Cl・HCO3・SO4型)/使用位置58.8℃ pH記載無し 成分総計=709mg Li=1.0mg Na=129.0(75.71mv%) K=13.4 Mg=6.4 Ca=15.9(10.66) F=0.5 Cl=103.6(40.61) Br=0.3 SO4=80.1(23.23) HCO3=156.1(35.61) CO3=0.3 H2SiO3=104.8 HBO2=1.5 CO2=95.7 (H10.7.22)
■(飲用)大型温泉/ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉/55.0℃(使用54.0℃) (H6.6.7)


海岸沿いに建つ近代的で立派な市営の温泉施設です。通常の温泉浴室の他、水着着用で入られる海に面した屋外健康浴(露天風呂というよりプール的雰囲気)があり、様々なスタイルで湯を楽しむ事が出来ます。今回私は水着はを持参しなかったので(有料で水着のレンタル有り)、裸で入られる浴室ゾーンのみの利用となりました。この日がたまたまそうなのか、水着着用の屋外健康浴ばかりが大人気で、何故か裸で入る浴場ゾーンには誰もいません。

浴室には扇形の三つに仕切られた内湯浴槽、ジャグジー、飲泉場、サウナと揃い、露天風呂もあります。使い勝手の良いカランにはシャンプー、ボディソープが揃い、脱衣所にはドライヤーも置かれています。湯は無色透明のツルツルしたもの。露天風呂は適温、内湯はやや温めとなっていました。飲んでみるも特に味はなし。

湯上がり後は2階にある休憩スペースへ。屋外に出ると目の前には別府の海が広がり、なんとも爽快な眺めです。すぐ下には「屋外健康浴」が見えます。水着着用の湯浴み客は誰も泳ぐ事なく、クラゲのようにポカーンと漂っています。リラックス効果バツグンといった感じで、なんとも気持ち良さそう。500円で、このように充実した温泉施設を利用できるとは別府って凄いな・・と思ってしまいました。
(04年3月)

(まぐぞー)



女性内湯


女性露天風呂


浴室内の飲泉



水着着用の「屋外健康浴」


屋外健康浴の前には
海が広がる


分析は浴用と飲用の
2枚掲示


はしご湯のすすめ大分県の温泉