はしご湯のすすめ大分県の温泉


鉄輪温泉 温泉旅館楽々園 鉄輪温泉 温泉旅館楽々園

※かんなわゆの香という名称に変りました

別府市鉄輪温泉郷御幸4組
8時〜25時/200円

訪問:04年3月



鉄輪の亀の井バスターミナル近くにある温泉旅館です。夜に訪問したのですが、入口には何やら南国風の木々が植えられ、その背後では鉄輪名物の噴気がブォーーッと立ち上っています。何とも怪しい佇まいです。お宿自体はちょっと草臥れ感のある建物で、どことなくB級感も。早速浴室へ。何の疑問もなく素っ裸で露天風呂へ向うと、高校生位の男の子とバッタリはち合わせ。私もビックリだったのですが、男の子もえらくビックリしていました。今さら気が付いたのですが、楽々園は混浴天国だったのでありました。

真ん中にパラソルが広げられた池のような露天風呂は10人位?は入られる大きさ。その横に洗い場があり、男性がひとり体を流しています。間違って男湯に入ってしまったのでは?と思う程オープンな造りなので、女性には相当キビシイ感じです。砂風呂もあったので覗いてみると、なにやらセメントでも作っている感じでした。訪問時が夜だったからまだよかったものの、これが昼間だったら入られなかったかもしれません。私は気がつかなかったのですが、この他に男女別内湯もあったようです。
(04年3月)

(まぐぞー)



混浴露天風呂


殺伐とした砂風呂


はしご湯のすすめ大分県の温泉