はしご湯のすすめ大分県の温泉


海門寺温泉 海門寺温泉

別府市北浜2丁目3-2
TEL(0977)22-3625
6時30分〜22時まで受付/100円

訪問:04年3月、06年4月、11年3月

別府市営 海門寺温泉/47.5℃ pH=7.5 溶存物質計=1169mg Li=1.1mg Na=172.0(59.22mv%) K=26.0 NH4=0.6 Mg=24.2 Ca=45.5 Sr=0.3 Ba=0.2 Mn=0.4 Fe2=0.5 F=0.1 Cl=57.1 Br=0.1 S2O3=0.1 SO4=52.4 HPO4=0.3 HCO3=562.0(77.20) H2SiO3=222.0 HBO2=4.1 HAsO2=0.2 CO2=35.2 (H22.1.14)/※源泉温度が高い為、加水あり
→以前の分析はページの下


JR別府駅より近い所に位置する公衆浴場です。外観はくたびれた様相ですが、管理人さんが常駐されている市営の温泉浴場であります。浴室は脱衣所より階下部分にあり、脱衣所から浴室へは階段を下りて行きます。6-8人が入れる広さのタイル張り浴槽でシンプルな造りです。熱かったのか先客が水道蛇口を全開で加水中でありました。無色透明、弱重曹味の優しいトロミある湯。42-43℃ほどで、別府では温めに感じてしまう温度であった。

余談ですが受付時に番台のおばちゃんに「半袖で寒くないのか?」と聞かれたのに対し、湯巡りに夢中で火照っちゃってそれどころではない、と冗談交じりに答えると笑われてしまった。
(06年4月)

………………

いつのまにか完全に新しくなり生まれ変わっていた海門寺温泉。駐車場も2−3台分ほど設けられている。段差の無い館内、浴槽手すりなどバリアフリー設計の市営温泉です。

湯気こもりの浴室内、泉質も影響してか床が滑りやすいので注意が必要です。浴槽は縦長のものが二つ並びで配置され、「熱め」と「ぬるめ」に分けられています。どちらも5人サイズの広さ、湯口での加水と投入湯量にて温度調整しているようです。湯は無色透明、つるつる感に温泉臭があります。重曹泉そのものといった感じです。生まれ変わる前の使い込まれた年季の入った建物や浴槽、激熱でジャンジャン加水されていた記憶が懐かしく思います。
(11年3月)

(三昧)


別府駅の近く、見事な大楠が青々とした影を落とす海門寺公園内の共同浴場です。レトロ感漂う大きな建物が目を惹きます。

男女別の浴室には6〜7人サイズのシンプルで使い込まれた長方形タイル浴槽がひとつ。他の共同浴場同様、浴槽の縁では奥さん達が湯をすくいながら体を流しています。湯は無色透明、適温でサラッとした浴感。湯上がりもサッパリで、夏向きのお湯と思いました。
(04年3月)

…………………

別府駅近くで風格のあるレトロな建物が目を惹いていた、あの海門寺温泉が取り壊され、すぐ近くに真新しい「新・海門寺温泉」が誕生しました。温泉施設の閉鎖や取り壊しは珍しくない事で、普段はあまり気にしないのですが、さすがにあの海門寺温泉(旧施設)が無くなったのには驚きました。たった一つの建物が生まれ変わっただけで、周囲の雰囲気もガラッと変りました。

新しい海門寺温泉は、バリアフリー対応の全体的にフラットな造りです。木材と石板をふんだんに使用した館内や浴室は明るくも落ち着いた雰囲気となっていました。

女性浴室には、二つに仕切られた長方形浴槽があります。それぞれ5人ほど入られるサイズで、片方が適温、もう片方が熱め。湯はタイルの影響か少し黄色っぽくも見える無色透明で、心地よい温泉臭が漂います。適温浴槽は入浴者が多いのか湯汚れ発生、熱めの方はキリッと鮮度良く、入るならやはり熱湯槽でしょう。

浴室には仕切りのついた使い勝手のいいシャワーも完備されていましたが、浴槽縁で体を洗う昔ながらのスタイルを貫く人も。逆に浴槽縁に腰掛けて足だけ浸かりながらお喋りする観光客の姿もあり、脱衣所では「ここは足湯じゃないんだから」と顔をしかめる御婦人の姿もあったりと、様々な人が訪れる新・海門寺温泉でした。
(11年3月)

(まぐぞー)

旧浴舎




男性


男性


男性



女性


女性


女性

新浴舎




男性


男性


男性

■以前の分析
海門寺温泉/ナトリウム−炭酸水素塩泉/52.1℃ 成分総計=1179mg Li=1.2mg Na=142.0(52.42) K=86.3(18.74) Mg=19.8(13.83) Ca=31.6(13.40) Mn=0.3 Fe2=0.4 F=0.2 Cl=50.0(13.70) Br=0.7 SO4=48.9 HPO4=0.5 HCO3=475.9(75.80) CO3=0.7 NO3=0.9 CO2=106.3 As=0.1 HBO2=4.8 H2SiO3=208.5 (H5.7.26)


はしご湯のすすめ大分県の温泉