ホームへ戻る静岡県リストへ戻る


七滝温泉【民宿うるしや】
静岡県賀茂郡河津町七滝369-3
TEL(0558)35-7289
うるしやHP

立ち寄り?

宿泊しました
一泊二食7875円
桜井温泉
カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉
55.5℃




七滝温泉にある「民宿うるしや」へ行って来ました。すぐ近くには、TVCM等でお馴染みの水着で湯巡りを楽しむ「大滝温泉」があります。訪問した「うるしや」は民宿とは思えぬ程の綺麗な建物で、伊豆ならではの「なまこ壁」が旅情気分を盛り上げてくれます。館内はとても綺麗で清潔、実に万人ウケしそうな感じです。ここのウリは館内に2箇所の露天風呂と1箇所の内湯があり、そのすべてが鍵をかけての貸し切り利用ができるのです。民宿で「貸し切り利用できる」というと大抵が小さな浴槽だったりするのですが、うるしやの露天風呂は広々とした庭園風岩造り。「本当にココを貸し切りにしていいんかい!?」とビックリした程でした。朝には庭木に小鳥が飛び交う姿が見られます。また、夜ともなると薄ぼんやりと灯った明かりの中、風情満天の湯浴みを楽しむ事ができます。内湯は桧造りで、こちらもなかなかのものでした。

湯は無色透明、石膏泉独特の甘い香りのするトロトロするもの。季節柄でしょうか?露天風呂の湯口にはネットに入った柑橘が置かれていました。

食事は山の中なので海岸沿いの民宿のように魚介類がドーン!というワケにはいきませんが、なかなか満足のいくものでした。部屋も綺麗で、オススメの民宿です。ただ、何故か若いカップルが多く密着度高し。
(03年3月宿泊の感想)

(まぐぞー)




露天風呂は二箇所
両方貸しきりになる



トロミの湯




もうひとつの露天風呂




内湯は桧造り



宿泊した部屋



夕食


ホームへ戻る静岡県リストへ戻る





大滝温泉【天城荘】
賀茂郡河津町梨本359
TEL(0558)35-7711
天城荘HP

立寄り時間
9時〜17時/1,000円
水着、バスタオルのレンタル500円
単純温泉(Ca・Na-SO4型)
pH=8.43 溶存物質計=585mg
Na=74.7mg(41.61mv%)
K=2.4 Mg=0.3 Ca=69.8(57.36)
Cl=21.4(7.61) Br=0.2
SO4=331.4(87.56)
HCO3=15.9(3.30) CO3=3.6




渓流沿いに混浴露天風呂が点在する超有名温泉宿。名前は知らなくても、その画像を見れば「あー」と誰もが頷く(ハズ)。なにしろ旅番組は勿論、有名企業のTVCMにも使われていたので。基本は和風の立派な温泉旅館ですが立ち寄りも積極的に受け付けています。私も女友達とゾロゾロ計4回程日帰りで訪れました。温泉マニアではない一般の「温泉好き女性」には大変ウケがいいのです。

さて日帰り入浴ですが、旅館部とは別に少しばかりループ橋寄りに専用の受付と駐車場があります(駐車場は4台位しか停められないので早い者勝ち)。脱衣所は男女別。ここでは水着着用が当たり前のようで、お宿の方も「七滝めぐりのコースと重なっていますので、、」と日中は水着着用をすすめています。私は基本的に温泉は裸で入る主義なのですが、まぁ「郷に入っては、、」てな具合ですかね。水着を忘れた方は500円でレンタルも出来ます。たまーに素っ裸の男性は見かけますが。女性はほぼ全員水着着用です。

浴槽の数はとにかく沢山あり、渓流を望む石造りの露天風呂をはじめ、小さい壷風呂が沢山並んだ「五右衛門風呂」や洞窟風の「子宝の湯」、本格的な25メートルの温泉プールまであります。が、なんといってもココのウリは、目前に大滝迫る「河原の湯」でしょうか。この河原の湯はひとつだけでなく、川に沿っていくつか点在しているので、お気に入りの浴槽を見つけられます。大迫力の大滝がゴォォォッと流れ落ちる様子を眺めながら浸かる湯は気分爽快、マイナスイオンもたっぷりですよ。それと、本格的な洞窟風呂「穴風呂」も探検気分で楽しい。

お湯は無色透明で、やや温め。私は温かい季節にしか訪問した事がないのですが、それでも肌寒い日などは、浴槽から次の浴槽への移動に震える事もあります。バスタオルを肩にかけながら移動するといいかもしれません。浴槽は「子宝の湯」が一番好きかなぁ?薄暗い浴室内にぼんやりと陽の光が射し込み幻想的です。お湯の温度もここが一番熱め。

社員旅行で宿泊した友人によると、館内にも宿泊者専用浴室があるようです。
(98年10月立寄りの感想)

(まぐぞー)



ホームへ戻る静岡県リストへ戻る