はしご湯のすすめ静岡県の温泉


熱海温泉 山田湯 熱海温泉 山田湯

熱海市和田町3-9
TEL(0557)81-9635
8時〜11時、15時30分〜21時
250円(女性の洗髪はプラス50円)



熱海温泉の共同浴場に寄ってみました。はじめて行く方はちょっと場所がわかりずらいかも知れません。道路もかなり細いので車の運転には注意しましょう。見た感じも中身?もB級な共同浴場で期待できます。地元の方には毎日の銭湯という感じの存在なのかも。浴室壁はいい感じのタイルでびっちりです。浴槽もとてもシンプルな設計で余分な物はなんもありません。ただ、浴槽に湯があるのみ。無色透明、薄い塩味で臭いはほとんどありません。源泉パイプの先端にはネットで湯華を除去するネットが付けてあります。透明な糸状の湯華が付着してました。こういった共同浴場が家の近くにあったらいいなと思ってやみません。
(03年4月)

(三昧)



8時の開店と同時に訪問した共同浴場。男女別にタイルばりの浴槽がひとつあるだけの実にシンプルな浴場です。建物自体はだいぶ年季が入っているのですが、浴室内はとても清潔に保たれていて、新鮮で綺麗な湯が蛇口より滔々と注がれていました。極薄く白濁した湯は、なめてみるとチョッピリ塩辛い。「走り湯」のようにドカンと来る打撃湯でもなく、ベタ付きもないので、サラッといきたい時におすすめです。私は何度かここを訪れているのですが、いつも開店直後なので湯のコンディションが良く好印象。夏場に訪問すると窓の外では蝉時雨。すだれ越しにキラキラと木漏れ日が射込んで来ます。誰も居ない浴槽に静かに身を沈め、ジッと蝉時雨に耳を傾ける、、なんと贅沢なひとときでしょう。

女将さんいわく「ここは熱海で唯一の民間による共同浴場」だそうな。以前は7時オープンだったけれど、現在は8時オープン。「7時だと起きられないから8時にした」との事。ふむふむ。湯浴み料はひとり250円。女性が洗髪する場合はプラス50円。(昔の銭湯みたいだ)女将さんはどこか上品で、とっても優しい方です。浴場の外にはかわいい犬とウサギと文鳥もいるヨ。

ここへの道順は結構ややこしい。熱海駅から続く商店街道を伊東方面へ進み、左手に「金城館」という金のシャチホコみたいのが目印の旅館を発見したら、山田湯はもう近いので近隣の方に詳しい道を訪ねてください。この後、かなり細い路地を2回右折するので、文章だけ見て無駄に時間をロスするより、地元の方に聞きながらの方が賢明と思う。浴場の前に駐車場らしき更地があり、女将さんが「車はそこに停めていいですよ」と言ってました。(ここへの乗り入れは道幅が狭かったり急坂があったりするので、車体の低い車、車幅の広い車は要注意)
(00年〜03年4月数回利用)

(まぐぞー)




脱衣所から見た浴室(男性)


女性浴室


浴場入り口


はしご湯のすすめ静岡県の温泉