はしご湯のすすめ長野県の温泉


大町温泉 湯けむり屋敷薬師の湯 大町温泉 湯けむり屋敷薬師の湯

大町市平大町温泉郷2811-41
TEL(0261)23-2834
4月25日〜10月31日/5時〜21時
11月1日〜4月24日/8時〜21時
500円

訪問:03年9月



アルプスの麓、大町温泉郷にある日帰り温泉施設です。館内には浴室が2つあり数多くのお風呂があって楽しめます。ここには温泉博物館と称する施設も併設されていて温泉好きには興味シンシンの内容が盛り沢山です。館内に入場すれば無料で見学可能、一度見学する事をお薦めします。

さてお風呂は2箇所にありそれぞれ着替えてから移動しなくてはなりません。温泉博物館がらみなのか、体験風呂いう多種類の泉質を体験できる浴室があります。単純温泉、食塩泉、重曹泉、硫黄泉などなど、、、。掛け流し浴槽は源泉槽と書かれた風呂のみか?定かではありませんが、、、。湯についてはなんと記憶にありません、こりゃいけませんね。しかしここは数多くのお風呂、体験風呂、温泉博物館で楽しめるでしょう。湯上がり後は手打ち蕎麦とおやきで満腹でした。
(03年9月)

(三昧)


ここは、薬師館本来の湯が楽しめる「アルプス自然浴の館」、人工的に作った様々な泉質が楽しめる「体験風呂の館」、そして休憩室や食堂、温泉資料展示などがある「本陣」と、三つのブースにわかれています。各々のブースは渡り廊下で行き来が出来ます。最初に受付で支払う500円ですべて回れるのでお得感有り。

まずは「体験風呂の館」から。広い浴室には、いくつかに仕切られた浴槽があり、人工的に作られた食塩泉、重曹泉、硫黄泉、そしておそらく薬師の湯本来の湯と思われる浴槽とがあります。興味シンシンで片っ端から浸かってみたのですが、全部似た感じでした。浴槽には寝湯、浴室には後生掛温泉でお馴染みの箱蒸し、そして外には岩造りの露天風呂と、まさに「体験風呂の館」の名の通りの浴場です。この日の男湯露天風呂には無数の蜂が飛び交っていたみたい。女湯にも三匹位飛び交っていました。

次は「アルプス自然浴の館」です。こちらは薬師の湯本来の湯が加熱と源泉両方楽しめます。外には大きく開放的な露天風呂も。結構スベル湯で、露天風呂でコケている人を何人も見かけました。それと、露天風呂には大量の蜂が飛び交っていた。ボディソープやシャンプー、ドライヤーもあるので、山歩きの後に汗を流すにも、もってこいと思います。
(03年9月)

(まぐぞー)



自然浴の館
男性内湯


自然浴の館
男性源泉槽


体験風呂の館
男性内湯



体験風呂の館では
人工的に作られた
様々な泉質が並ぶ


体験風呂の館
女性露天風呂


館内では
農産物販売も
されていました



こちらは併設の
温泉資料室


各地の湯花や・・


各地の温泉に浸けた
タオルなど展示


はしご湯のすすめ長野県の温泉