はしご湯のすすめ大分県の温泉


鉄輪温泉 癒しの宿 彩葉 鉄輪温泉 癒しの宿 彩葉

別府市鉄輪上6組
0977-67-1680
10時〜16時(訪問前に要確認)
500円

訪問:13年11月



素泊まり専門のお宿「彩葉」です。事前連絡して、今の時間は立ち寄り可能かを確認してから訪問。ちょっとおしゃれな感じの和風温泉宿の印象を受けました。宿泊では全客室に、温泉引き湯の内湯もしくは半露天風呂のどちらかが備わっています。立ち寄りでは男女別大浴場利用となります。当日の立ち寄り客もポツポツと来てました。

利用源泉名を見ると「湯けむりの里 東屋」とあるので、近隣の同グループ姉妹店より引き湯しているのでしょう。内湯と露天がありますが、もともと一つの同じ岩風呂を仕切りで二つに分けたような造りです。内湯は5−6人サイズの囲われた空間にあり、露天岩風呂は8人サイズの屋根なし仕様。周囲は目隠しで囲われており眺望は無い。湯は薄緑黄色の微濁り、わずかに温泉臭がするものです。体感湯温は内湯42.5℃、露天41.5℃ほど。両浴槽とも、湯船脇の切込みよりオーバーフローありの掛け流し。
(13年11月)

(三昧)



鉄輪温泉街のお宿密集地帯からは少し離れた、坂の上の住宅地にあるお宿です。女性好みしそうな洒落た和民芸調のお宿で、独立型の宿泊棟が並ぶ中に男女別浴場を備えた浴舎があり、立ち寄りでも気軽に利用する事ができます。関東界隈でこのタイプのお宿は、立ち寄り不可にするか1000円程の入浴料を設定するかですが、500円で開放してしまうところがさすが「おんせん県」の凄いところ。

敷地内にある蔵のような「母屋」で料金を支払った後、係の方が浴舎へ案内くださいます。男女別浴室にはそれぞれ内湯と露天風呂があります。浴室内は木材と石材をふんだんに使用した落ち着いた雰囲気で、やはり和民芸調な雰囲気が漂います。500円の料金ながら、タオル、歯ブラシ、シャンプー、コンディショナーなど何でも揃う充実ぶりです。

先ずは内湯ですが、7〜8人サイズの浴槽に渋い緑茶濁りの湯を掛け流しています。湯中には細かな赤茶湯花がチラホラ漂い、キシキシとした肌触り、粉っぽい鉱物臭が漂います。内湯と繋がる形でそのまま続く露天風呂は13人程の石風呂で、内湯同様の湯が掛け流されています。露天風呂には熱めの無色透明湯が注がれる湯口がありますが、これとは別に内湯共に浴槽内からの投入あり。内湯、露天風呂共に既に多くの人が浸かった後だったようで、ややこなれ気味となっていた事が唯一の残念かな。
(13年11月)

(まぐぞー)




入り口近くの小池


小池にいたカッパと


金魚



受付はこちら


浴場入り口


男性浴場



男性内湯


男性露天風呂


露天風呂湯口



露天風呂溢れ出し


露天風呂から


女性脱衣所



洗い場


女性内湯


女性露天風呂


ロマン温泉 ナトリウム-塩化物泉 67.6℃ pH=7.1 462L/min(動力) 成分総計=14301mg Na=5056mg K=163.2 NH4=3.9 Mg=39.7 Ca=161.9 Al=0.2 Mn=0.1 Fe2=0.9 Li=0.5 F=1.6 Cl=7818 Br=19.4 I=1.6 SO4=464.4 HPO4=0.3 HCO3=346.6 (分析日不明) ※温泉利用状況=加水あり、循環あり、塩素系薬剤の使用あり


はしご湯のすすめ大分県の温泉