はしご湯のすすめ長野県の温泉


新湯田中温泉 清風荘 新湯田中温泉 清風荘

下高井郡山ノ内町大字平穏3268
0269-33-3295
8時〜20時/300円

訪問:12年6月

(露天風呂)星川第2ボーリング/単純温泉/52℃ pH=7.8 総計=1087mg K=19.2mg Na=266.3(82.18) Ca=37.0 Mg=1.9 Cl=314.3(63.02) F=0.3 SO4=204.8(30.33) HCO3=51.2 BO2=2.1 H2SiO3=2.0 HAsO2=0.6 H2SiO3=137.1 HBO2=48.8 CO2=1.4/※温泉利用状況=確認忘れ


新湯田中の温泉街に軒を連ねるお宿です。小規模な和風温泉旅館といった印象。休前日の18時過ぎに訪問しましたが「宿泊客は夕食タイムなのでどうぞどうぞ」との事。浴室はいくつかあるようでしたが訪問時の男性が利用可能な浴室は露天風呂のみでした。周囲の眺望はありませんが、浴槽をたくさんの緑に囲われた、ちょっとした庭園露天風呂といった感じもします。浴槽半分は屋根掛けされている造り。ゆったりと浸かって10人サイズはあるでしょうか。石板張りの長方形な湯船です。

岩石湯口から43.1℃、40L/minほどの湯を浴槽投入。浴槽中央には腰掛石?テーブル状の石が置かれています。浴槽を満たすお湯はほとんど無色透明、弱薬臭、弱つるつる浴感がある。掛け流しと思い利用状況などには無関心で満足して帰宅したが、後になって露天風呂のみ一部循環との情報もあった。
(12年6月)

(三昧)


しっとりとした味わいのある温泉旅館や共同浴場が並ぶ新湯田中温泉です。その中の一軒、清風荘にお邪魔しました。訪問時は丁度宿泊客の夕食時でしたが、立寄りを快く受付けてくださいました。

どこか懐かしい昔ながらの温泉旅館といった温もりある館内には、浴室が全部で四箇所。男女入替え制が二箇所、宿泊客のみ貸切利用可能な浴室が二箇所です。今回は男女入替え風呂を利用させていただきました。

訪問時の女性風呂は内湯「平安風呂」でした。タイルと木材、そしてガラス窓がふんだんに使用された、昔ながらの風情ある共同浴場のような浴舎で、レトロ感溢れる素晴らしい空間です。浴室には8人サイズの長方形タイル浴槽がひとつあり、無色透明の熱い湯が滔々と掛け流されています。とても綺麗に澄んだ湯は、浴槽内でもかなり熱めでヒリヒリと皮膚を刺激します。熱湯好きの私にとっては、この熱さがたまりません。なにしろ浴舎の雰囲気がよく、次は宿泊で時間を気にせず何度もこの風呂に足を運びたいと思ってしまいました。
(12年6月)

(まぐぞー)



露天風呂


浴槽から


湯口



お次は平安風呂


浴槽


湯口



天井


脱衣所から


脱衣所にあった
キハダの原木


はしご湯のすすめ長野県の温泉