はしご湯のすすめ新潟県の温泉


湯沢温泉 仲屋旅館 湯沢温泉 仲屋旅館

新潟県岩船郡関川村大字湯沢706
TEL(0254)64-1382
立寄り時間要問合せ/300円

訪問:11年8月

3源泉の混合泉/単純温泉/47.5℃ pH=7.5 溶存物質計=969.2mg Li=0.5mg Na=262.3(82.50mv%) K=23.4 Mg=1.1 Ca=33.0 Sr=0.4 F=4.8 Cl=204.2(42.60) Br=0.9 SO4=286.2(44.08) HCO3=92.8 CO3=0.2 HS=0.2 H2SiO3=56.7 HBO2=2.5 CO2=15.4 H2S=0.1 (H22.1.27)/※全ての項目で該当なし


小さな宿が数件ほど並ぶ湯沢温泉街。仲屋旅館もそのなかのお宿のひとつ。立ち寄りをお願いすると「どうぞどうぞ」と女将さん。家庭的な雰囲気が漂う温泉旅館である。浴室は一つなのか、貸切利用させてもらえた。

浴室空間にほんわかとタマゴ臭が漂う。そこに4人サイズの青丸タイル張りのモルタル浴槽が一つ。石の湯口より44.7℃の湯を25L/minほど浴槽投入している。湯は無色透明、少しこなれた感がある湯で浸かりやすい。茶黒の湯華もちらほらとある。肌を摩るとちょいすべ浴感のある湯。当然ながらの掛け流し。湯沢温泉は全体的に湯使い良く満足のゆく温泉地でした。
(11月8月)

(三昧)


湯沢温泉にあるこぢんまりとした民宿です。お寺の向かい、角屋さんの並びにあります。立寄りを伺うと、女将さんが快く迎え入れてくださいました。

浴室は貸切でどうぞとの事で、ありがたく使わせていただくことに。浴室に一歩入るとタマゴ臭が香り思わずニンマリ。浴室には4人サイズの長方形浴槽がひとつあり、ちょいスベ感のある適温湯がサラサラと掛け流されています。湯は無色透明な中に消しゴムのカス状黒湯花が舞うもので、浴槽サイズにして充分な掛け流し。ただ、入ったタイミングだと思うのですが、湯は若干こなれ気味。それでも満足度の高い湯浴みとなりました。
(11年8月)

(まぐぞー)



貸切利用した浴室


湯口


カエルくん


はしご湯のすすめ新潟県の温泉