はしご湯のすすめ新潟県の温泉


松之山温泉 旅館明星 松之山温泉 旅館明星

十日町市松之山天水越88-2
TEL(025)596-2544
立寄り時間要問合せ/300円

訪問:10年8月

鷹の湯3号/ナトリウム・カルシウム-塩化物泉/97.5℃ pH=7.7 200L/min(掘削自噴) 溶存物質計=16095mg Li=2.0mg Na=3700(60%) K=170 NH4=28 Mg=0.7 Ca=2100(37) Sr=29 Ba=2.1 F=2.9 Cl=9500(99) Br=28 I=7.3 SO4=78 HCO3=6.7 H2SiO3=170 HBO2=270 CO2=0.2 (H20.10.30)


松之山のメイン温泉街からは離れた通り沿いにあるお宿。3号源泉を混合無しの単独利用しているとの事である。早朝ながらも立ち寄り受付けしていただき感謝です。

明るいガラス張り、5人サイズの丸タイル浴槽が一つある浴室です。湯口は二つあり循環湯は鯉の湯口から、源泉投入湯口は西欧調のビーナスからそれぞれ投入されています。源泉湯口からは松之山特有の石油臭が少々香ります。1号や2号源泉と比較すると石油臭は幾分控えめな源泉のようです。浴槽湯は43℃と浸かりやすく調整されています。無色微濁、強塩味に苦味。浴後は体がかなりべたつきます。

高温源泉なのでちょろちょろ投入の鮮度不足よりも、このように半循環で浸かりやすい温度設定が無難なのかも知れない。
(10年8月)

(三昧)


松之山温泉にある中規模の観光旅館です。気取りのないアットホームな雰囲気で、朝の訪問でしたが立寄りを快く受付けてくださいました。

館内には男女別に内湯がひとつづつ。女性浴室の扉を開けると湿度ムンムンでサウナ状態となっています。大きくとられた窓際に、5人サイズの丸みを帯びた略長方形浴槽がひとつあり、ごく僅かに白濁りを帯びたほぼ無色透明湯が満たされていました。

浴槽内ではハードな吸い込み作動、湯口は二つあり、小便小僧の足元からは循環と思われる湯、その横のバルブ方式からは源泉と思われる激熱湯が投入されています。湯使いとしては半循環といったとこでしょうか。

肝心の湯は平成19年に新しく掘削した新源泉のみを利用(松之山で新源泉を単独利用しているのは貴重)、過去浸かった松之山の湯と比べ独特の薬重油臭は少ないものの、塩気とエグミが強く、煮詰めた海水に浸かっている気分です。パンチの効いた湯+サウナ状の浴室内で、ほんの短時間の湯浴みでもヘロヘロとなってしまいました。浴後はシャワーで軽く流すも、ベタ付きが残ります。久々の松之山でしたが、やっぱり凄かった・・。
(10年8月)

(まぐぞー)



男性浴室


循環湯口


源泉湯口



女性浴室


女性浴槽


湯口


はしご湯のすすめ新潟県の温泉