はしご湯のすすめ長野県の温泉


よませ温泉 日新之湯 よませ温泉 日新之湯

下高井郡山ノ内町坂原7024
TEL(0269)33-8222
11時〜22時(21時30まで受付)/500円
月曜休み

訪問:10年8月

日新乃湯/単純温泉/51.5℃ pH=7.5 溶存物質計=851.1mg Na=146mg(59.73mv%) K=5.4 NH4=0.2 Mg=6.9 Ca=71.3(33.39) Fe2=0.3 F=2.8 Cl=266.0(69.6) SO4=14.6 HCO3=172.4(26.2) H2SiO3=149.3 HBO2=18.3 CO2=23.6 (H17.10.7)/※全ての項目で該当無し


ちょっとした高台にある日帰り温泉施設です。木造平屋建ての小規模な外観で、湯上り後はちょっとした軽食処もあります。訪れた時は午後のまったりタイムなのか、お客さんもガラガラでのんびり出来ました。

内湯は角タイル張りの長方形型、10人ちょいが浸かれる広さがあります。僅かに薄緑茶の透明、弱塩味。金気臭に弱タマゴ臭、弱土類臭あり。浴槽投入は柄杓が設置されている貯湯槽から、岩を伝わり源泉を冷却しつつ流れ込む仕組み。それにより浴槽温度は44℃あまりに調整されています。余計な小細工は全く無しで、湯は全量オーバーフローされる掛け流し。

露天風呂もあります。5−6人サイズの一部コンクリ岩風呂がそれです。内湯同様の貯湯槽からこちらの露天風呂へは木筒にて流し込んでいます。浴槽温度は熱めの45℃に調整されていました。湯は内湯と同じもの。夏場でアブがぶんぶんと露天空間を飛行しており、こちらではのんびり湯浴みと言った状態ではなかった。
(10年8月)

(三昧)


よませ温泉スキー場内にある日帰り温泉施設です。飾り気の無い施設で、共同浴場的雰囲気もあります。浴場は男女別にそれぞれ内湯と露天風呂がひとつづつ。

脱衣所を抜けると先ずは内湯です。7〜8人サイズの長方形タイル浴槽がひとつあり、ほぼ無色透明の熱い源泉を投入。湯口は段々になっていて、熱い源泉を冷ましながら投入できる工夫がされています。浴槽内でやや熱めの湯は、ごく僅か〜に緑がかっても見える無色透明、土類混じりの鉄臭+仄かなタマゴ臭も。一口含むと鉄味+仄かなタマゴ風味+ごくごく微量の塩味を感じます。本来はギシギシ浴感の硬い湯であるものの、妙なツルツル肌触りもあります。湯そのものの熱さもあるけれど、体にジリッと来る痛い系浴感の湯。

続く露天風呂は7〜8人サイズの石風呂。湯は内湯と同様ですが、こちらの方がやや熱め。ただし内湯よりも若干こなれ気味。目の前は塀に囲まれ眺望はありませんが、閉塞感はありません。夏場の訪問で虻もいましたが、ココの虻はあまり積極的ではなかったので、ノンビリ湯浴みを楽しめました。
(10年8月)

(まぐぞー)



男性内湯
女性側もほぼ同じ


男性露天


露天湯口



貯湯槽


女性露天


露天湯口


はしご湯のすすめ長野県の温泉