はしご湯のすすめ長野県の温泉


下諏訪温泉 湖畔の湯 下諏訪温泉 湖畔の湯

諏訪郡下諏訪町南四王6130
TEL(0266)28-0054
5時30分〜21時30分/250円
月曜休み

訪問:09年9月

高浜配湯センター/単純温泉/61.5℃ pH=? 溶存物質計=726.9mg K=7.1mg Na=209.8(83.74mv%) Mg=1.0 Ca=23.4 F=2.0 Cl=216.3(60.46) SO4=117.5(24.28) HCO3=80.2 CO3=3.0 H2SiO3=60.7 HBO2=18.6 HAsO2=0.6 (H19.8.11)/※加水あり、加温あり、循環ろ過あり、塩素消毒あり


住宅街の合間にある公衆浴場です。入口玄関周辺に置かれている観賞用の品々に、家族経営的な暖かみを感じられます。周辺住民に親しまれている施設なのでしょう。

浴室にはU字型をしたタイル造り、10人サイズの浴槽があります。湯は無色透明、ちょいスベにキシを伴う浴感があります。湯口より温泉臭を放っている熱湯の源泉が少量投入されています。湯口周辺は45℃の熱め、浴槽中央は43℃、更に端っこでは42℃。浴槽端っこ側の湯口では加水後の適温調整された湯をタイル壁を伝わり降りる方式による投入あり。

露天風呂もあります。四方を壁に囲まれとりあえず造ったという印象はありますが、4人サイズのタイル浴槽がそれです。無色透明で42℃の適温湯。竹筒湯口より5L/min程度の浴槽投入があります。浴槽内にはハードな吸引が作動しており、これを浴槽隣にある打たせ湯に送って利用している仕組み。内湯と違って、お湯には柔らか感にこなれた感があり、とても浸かりやすい印象です。
(09年9月)

(三昧)


諏訪湖の程近くにある庶民的日帰り温泉施設です。ここは駐車場が広いので訪問に便利。浴室は男女別に内湯と露天風呂があり、訪問時はまずまずの賑わいをみせていました。

先ずは内湯ですが、天井が高く明るい浴室に12〜3人サイズのU字型浴槽がひとつ。浴槽の両端に投入口があり、片方が滝のように流し込まれる適温湯、もう片方が静かに流し込まれる熱い源泉となっています。無色透明の湯は芒硝薬臭がプンと香るもので、特に小湯口の近くでハッキリと感じる事ができます。浴槽内は場所により適温ポイントと熱めポイントがあり、一部ジェットが稼動、そのためと思われる吸い込みもありました。

続く露天風呂は狭い空間に無理矢理作った感のある四角い4人サイズ。屋根のない浴室といった感じで、眺望などは一切ありません。浴槽には熱い源泉が少量投入され、浴槽内で適温。お湯に「こなれ感」があるので人によっては内湯より入りやすいかも。浴槽内には大きな穴があったのですが、これはたぶん男湯と湯を行き来させる為のものかな?

ちなみに、湖畔の湯という名前ですが、施設から諏訪湖は見えませんでした。
(09年9月)

(まぐぞー)



内湯


露天風呂


露天風呂 浴槽

※画像は全て男性浴室です。


はしご湯のすすめ長野県の温泉