はしご湯のすすめ長野県の温泉


霊泉寺温泉 清水屋 霊泉寺温泉 清水屋

上田市霊泉寺温泉
TEL(0268)44-2439
立寄り時間要問い合わせ/500円

訪問:09年6月

霊泉寺温泉/単純温泉/36.0℃ pH=8.3 溶存物質計=901.9mg Na=62.8mg(20.92mv%) K=1.3 Mg=0.4 Ca=205.3(78.45) Sr=0.9 F=0.8 Cl=33.0 NO3=0.6 SO4=545.8(89.23) HCO3=23.8 H2SiO3=26.8 HBO2=0.3 CO2=4.4 (H17.5.10)


共同浴場近くの小さな温泉宿。古めかしい建物で目を惹かれる外観です。家族で宿を切り盛りしているようなこぢんまり雰囲気があります。立ち寄りをお願いすると、上品な女将さんにわざわざ浴室まで案内まで頂きました。

浴室までの移動中、温泉についての説明がされる。共同浴場とは源泉別物で本日は加熱していない、との事である。今回、男女の浴槽どちらかを貸切で使っていいとのこと。男湯より広めの女湯をお借りした。

天井が高いとても快適で通気よい浴室。2-3人サイズの1.5×1.5mのタイル張り正方形浴槽があります。竹筒湯口より36℃の湯を20L/min弱の投入。無色透明、弱石膏臭でキシキシ浴感、甘い香りが漂います。浴槽湯は35.5℃のぬる湯、暫く浸かっていたらウトウトしてしまいました。

宿泊客が居ると源泉を加熱しているという話でしたが、逆に非加熱源泉で良かったです。湯上り後は、談話コーナーにてお宿主人との話に夢中になってしまう。
(09年6月)

(三昧)


共同浴場の斜め向かいにある、風情ある木造建築がいい味を出している旅館です。別の旅館の看板が目立ってますが、玄関上に旅館名が記されているので間違える事はないでしょう。立寄りを伺うと快く受付けてくださいました。

浴室は大小二箇所あり、訪問時は大きい方を貸切利用させていただきました。大きい方といっても、こぢんまりとした浴室で、四角いタイル浴槽はゆったり浸かって2人が丁度いいサイズ。訪問時は過熱されていない「ぬる湯」が掛け流され、御宿の方が「すぐ温めますから・・」と言ってくださったのですが、せっかくなので非加熱のままにしてもらいました。

湯口より流し込まれるのは人肌程度のぬる湯。当然ながらの掛け流しで、無色透明な中にごくわずかに白や茶の細かな湯花が漂い、肌を摩ると引っかかりを感じます。湯面からは石膏臭、口に含むと石膏風味とごくごくわずかにタマゴ味。

それにしても静かな浴室で、ジッと浸かっていると湯の落ちる音しか聞こえません。古びた木枠の窓を開けると周囲の緑が見渡せ、心地よい風が吹き抜けます。人肌程度のぬる湯といい、なんだか、とても眠くなる湯と環境です。

浴後は玄関横にある「御主人の小部屋」で、女将さん手作りの草餅をいただきながら、霊泉寺温泉についての貴重な御話しをたくさん伺う事ができました。
(09年6月)

(まぐぞー)



女性浴室


浴槽・別の角度から


湯口



浸かってみました


こちらは男性浴室
清水屋は女性浴室の方が
広いのです


霊泉寺温泉街


はしご湯のすすめ長野県の温泉