はしご湯のすすめ新潟県の温泉


六日町温泉 大和屋旅館 六日町温泉 大和屋旅館

南魚沼市六日町139
TEL(025)772-2070
立寄り時間要問い合わせ/300円

訪問:08年8月

7号井・12号井13号井混合泉
単純温泉(Na-Cl)
47.6℃ pH=7.9 溶存物質計=841.4mg
Na=239.0mg(79.94mv%) K=10.8 Mg=0.7 Ca=44.1 Li=0.4 Sr=0.6 Ba=0.1
F=3.5 Cl=381.9(82.40) SO4=31.0 HCO3=76.3 CO3=6.6 H2SiO3=28.3 HBO2=18.1 CO=1.6
(H16.10.26)


駅近くのビジネス旅館。タイミング良く宿泊客が入浴していなかったので立寄りできた。入浴客がいたら立寄りできるかは分からない。というのも浴室が一つしかないから。御主人に丁寧にも浴室まで案内いただけた。

浴室は2-3人サイズのタイル浴槽が一つあります。お湯の見た目は緑がかって見えますが、これはタイルの色のせい。実際は無色透明で集中管理されている六日町温泉そのもののお湯です。ほぼ無臭で無味のお湯はちょいキシキシ感を伴います。訪問時は46℃と熱かったので、若干加水させていただき入湯。投入量多めでオーバフローもザーザーと溢れており、お湯は鮮度よい新鮮そのものが楽しめます。このサイズの浴槽ではなかなかの投入量かと思います。ゴミ取り目的の底面穴よりの排湯もあり。お湯には若干のアワ付きもあります。飛び込みで立寄りさせていただきましたが、思いもよらず良質湯に出会えて気に入る。
(08年8月)

(三昧)



六日町駅近くの小さな小さなお宿です。飛び込みで立寄りを伺ってみたところ、快く受付けていただけました。昔ながらの駅前旅館といった感じで、どこか懐かしい雰囲気もあります。館内に浴室は二つあるものの、実際にお客さん用として使用されているのは片方だけのようです。なので、今回は貸切で利用させていただけました。

こぢんまりとした浴室は外光がよく射し込み明るいです。2〜3人サイズの長方形タイル浴槽がひとつあり、無色透明、無味、無臭の湯が溢れています。本来は底面にある穴から湯を排出させているのですが、投入量が多く浴槽縁からのオーバーフローも存分に楽しめます。浴槽サイズに対して投入量が多く、実に嬉しい掛け流しなのですが・・なにしろ熱い!湯揉み&少しばかりの加水で湯温を下げさせていたただきました。肝心の湯は、鮮度が良いのは勿論の事、本来はキシキシとした硬い湯ながら細かな泡付きもあり、スベスベとした肌の撫で心地もあります。

また、先に少しだけ触れた未使用の浴室ですが、レトロな扉に「婦人用」と書かれ、とても風情ある一人サイズの小さなタイル浴槽がひとつ。おそらく家人用かな?と思いますが、ここにも是非浸かってみたかった。
(08年8月)

(まぐぞー)




浴室


湯口


とても小さい玄関です


はしご湯のすすめ新潟県の温泉