はしご湯のすすめ新潟県の温泉


五十沢温泉 萌気園さくり温泉健康館 五十沢温泉 萌気園さくり温泉健康館

南魚沼市宮1119
TEL(025)774-2802
10時〜21時/370円

訪問:06年10月

五十沢温泉1号井
アルカリ性単純温泉
52.0℃(使用位置51℃) pH=9.10
Na=34.99mg(80.57mv%) Ca=6.797(17.95) Cl=26.29(32.46)
SO4=27.99(25.54) CO3=16.20(23.65) HS=1.422 HSio=21.51(12.22)
(S51.6.6)


日帰り温泉経営が主体と思われ、付随して宿泊が可能といった印象を受ける施設。と同時にデイサービスなどの福祉関連も同時経営している。さくり温泉と看板を掲げているが、要は五十沢温泉を引き湯してそれを利用している。

まだ出来てから年数が経っていないのか全体的に新しく綺麗な施設。ガラス張りのキレイな浴室に、10人は入れる広さで何かの石で造られた長方形浴槽があります。浴槽上部には水道蛇口があり、そこから打たせ湯状態で源泉が浴槽めがけて落とされています。浴槽底部に吸い込み口があり、しっかりと作動中でどうやら循環しているようです。パンフなどには「五十沢の源泉100%掛け流し」とありますが循環しながらの掛け流しという事でしょうか。無色透明、打たせ湯の落下地点周囲はタマゴ臭が漂っています。この打たせ湯は源泉と思われ41℃、浴槽内は温めの38.5℃。これとは別にジェットバス浴槽があるが、騒々しいのでパス。サッと一風呂浴びるには良いでしょう。
(06年10月)

(三昧)



以前から「さくり」という温泉施設があった事は知っていたのですが、冬場の訪問時はナゼか見つけられず今回初訪問となりました。訪問してみると、以前からあったわりには館内が綺麗。受付にて伺うと7月1日に新装したばかりとの事。ちょっと診療所にも見える館内には、男女別浴室と食堂がありました。

浴室は内湯のみ。二つに仕切られた長方形浴槽があり、片方が10人サイズ、もう片方が3人サイズとなり、それぞれに打たせ湯が一本づつ落とされています。この打たせが湯口のようで、まともに受けると結構熱い。これとは別に浴槽内にも湯の注入口あり。溢れ出しありの半循環利用といったとこかな??無色透明適温の湯は、はりつくようなギチギチ感があり、石膏臭と仄かにタマゴ臭も漂います。浴室には源泉が出る蛇口もあったので一口含んでみると、石膏風味プンプン、遅れてタマゴ風味も少々。窓の外にはのどかな田園が広がり、のんびりと湯浴みができました。浴後はポカポカ感が持続する湯です。
(06年10月)

(まぐぞー)




男性浴室


女性浴室


小浴槽


はしご湯のすすめ新潟県の温泉