はしご湯のすすめ宮崎県の温泉


亀沢温泉 亀沢温泉

えびの市亀沢
10時〜21時/200円

亀沢温泉共同浴場
単純温泉(Na-HCO3)
52.6℃ pH=7.5 109.9L/min(動力) 溶存物質計=820mg
Na=153.2mg(79.47mv%) K=12.0 NH4=15.6 Mg=2.6 Ca=4.9 Al=0.6 Fe2=0.7 F=0.4
Cl=12.4 SO4=3.7 HCO3=461.8(94.39) HAsO2=0.9 H2SiO3=150.9 CO2=13.2
(H15.9.2?)


宮崎県と鹿児島県の県境際、宮崎県のえびの市にある共同浴場です。国道沿いにありますが、一切看板が出ていないので注意が必要です。でも、温泉好きなら建物を見るとココに温泉があるというのは分かるかと思います。共同浴場のお隣さんの敷地には牛がいて、そこからモーモーと鳴き声が響いています。無人の共同浴場で料金箱が設置。ここの共同浴場、脱衣所や浴室壁にいろいろと案内書き?注意書き?が掲示されてるのが印象深いです。

冬場で湯気がモウモウの浴室には、1.8×2mサイズの長方形で何の飾っけの無いコンクリ浴槽が一つある。塩ビ湯口はバルブで投入量を調整可能ですが、源泉温度が高いのでそうは大量には投入出来ない。湯はキレイな紅茶色透明、スベスベ浴感で香り高い臭いがします。モール泉そのもので、何度も臭いを嗅いでしまいました。この周辺に来たら是非、立寄りしましょう。
(05年12月)

(三昧)



静かな住宅地の中に佇む無人の湯小屋です。何やら古びた記念石碑があったりと、歴史がありそうな共同浴場。男女別浴室には、4人サイズのコンクリ造り、「これぞ共同浴場」といったシンプルな長方形浴槽があり、ウーロン茶色の湯が満たされています。この湯がまた、私好みの絶妙な温度で、心地よいツルスベ浴感に加え、いかにもモールといった香ばしい臭いがプンプンと漂います。一口含むと、これまた飲みやすい温泉味。モール泉を良い状態で楽しめ、大変気に入った亀沢温泉でした。
(05年12月)

(まぐぞー)




男性浴室


湯口(女性)


綺麗な色の湯


はしご湯のすすめ宮崎県の温泉