はしご湯のすすめ鹿児島県の温泉


岩戸温泉
岩戸温泉

霧島市国分姫城3260-1
TEL(0995)45-4136
6時〜22時/公衆浴場300円/家族風呂500円〜1000円
備考:家族湯の感想です


隼人温泉(国分ゴルフレジャーセンター)
重曹泉
64℃ pH=8.8 総計=1569mg
K=52.6mg Na=346.4(89.54mv%) Ca=5.3 Mg=1.3 Fe=0.2 Al=0.2 Cl=82.1
SO4=34.0 HCO3=842.0(80.94) CO3=15.5 HSiO3=20.2 H2SiO3=166.4
(S48.2.17)



国分ゴルフレジャーセンターというゴルフ練習場の隣にある温泉施設です。この地域は非常に温泉施設が密集しており、何処に行ったらいいのか迷ってしまいます。鹿児島空港まで15分位の場所にあり、帰りのフライトまでに少し時間があったので立ち寄ってみました。もちろん公衆浴場もありましたが、今回の鹿児島・湯巡りのラストの一湯なので、家族湯を利用してみました。ちょうど休日の18時前後だったので、家族湯はファミリーで大人気の時間帯。岩戸温泉周辺にも多数点在する家族湯は、何処も順番待ちができるほどの人気振りなのには驚きました。

家族湯はこの周辺に、ごく普通にあって時間貸しでお風呂を貸切りできるモノ。大人数の家族の場合はかなりお得になります。今回、利用したのは6畳和室にコタツ、テレビにエアコンもある個室。それにもちろん温泉利用の浴室と、なんと露天風呂付きでした。小岩や小石を集めて造られている浴槽はなんとか2人が入れる広さです。露天風呂は1人でちょうどいい広さのものです。しかし露天は照明がないので暗くサッと浸かって終了。こちらは昼間の利用が良さそう。内湯は蛇口より、Maxで35L/minほどの源泉が浴槽へ吐き出されます。必要に応じて調整しましょう。ほぼ無色透明、弱重曹味、中つるスベの浴感があり肌触りが心地良しです。低料金で貸切り利用が出来るのでなんとも嬉しい限りでした。
(05年12月)

(三昧)



鹿児島最後の一湯は家族湯で決めよう、などと思い、有名どころを数軒まわってみました。がっ、夕方だっ所為か、どこもかしこも大行列!鹿児島では家族湯目当てに車の行列ができるんですね、いやービックリしました。いろいろ巡ってやっと見つけたのが岩戸温泉。幾つかランクがある中で、特に高い部屋が空いているとの事。1部屋1時間1000円との事で、岩戸温泉の御主人も「ちょっと高いよねぇ」と申し訳無さそうに苦笑い。それでも首都圏の激高湯浴み料に比べれば、ひとりアタマ500円という貸しきり料金は安いもんです。そんなワケで、早速、家族湯へと向いました。

家族湯は向って一番左端の部屋を利用。6畳間にコタツ、TV(有料)、トイレ、内湯、露天風呂まであります。浴槽は内湯、露天ともに1人サイズのこぢんまりとしたもの。蛇口より源泉を投入するタイプで、好みにより湯量を調整できます。投入口でやや熱め、浴槽内で適温の湯は、ごくわずかに茶濁りのほぼ無色透明。香ばしい温泉臭漂う弱ヌルスベ湯で、浴槽が小さいぶん溢れ出しもまずまず、満足の行く湯浴みが楽しめます。難点は露天風呂が真っ暗で湯の状態がいまいちわからない事。私は露天風呂から内湯へ戻る際に扉に頭をガツンとぶつけ、星がチカチカと瞬きタンコブが出来てしまった〜(^^;)鹿児島最後の一湯を家族湯で過ごせ、大満足で帰路へとつきました。
(05年12月)

(まぐぞー)




家族湯「内湯」



家族湯「露天風呂」



家族湯の部屋


はしご湯のすすめ鹿児島県の温泉