ホームへ戻る大分県リストへ戻る


別府温泉【白湯温泉】
べっぷアリーナの近く

立寄り時間確認忘れ/100円
湯小屋隣のお宅にて支払う




べっぷアリーナの程近くにある小さな小さな共同浴場です。以前、地元の方に連れて行っていただき、とても好印象だったので、再訪してみました。住宅街の中に埋もれるように佇む「白湯温泉」は、一見、地元専用のような雰囲気ですが、管理されているお隣さんに料金を支払う事で外来入浴可能です。前回は御主人が応対してくださったのですが、今回は奥様が出て来られました。私が手ぶらの旅行者と知ると、洗面器をはじめ、シャンプーや石鹸まで貸してあげる、と仰います。私が「とても気に入り再訪問した」と告げると、大変喜んでくださり「また次も来てくださいね」と。前回の御主人もそうでしたが、奥様もまた大変な愛想の良い方で、その辺も白湯温泉が気に入った理由のひとつと思います。

浴室は男女別に3人程入られるタイル浴槽がひとつ。数有る別府の共同浴場の中でも特に小さな部類に入ると思います。中はちょっぴり薄暗く、置かれた観葉植物もちょっと不思議な雰囲気。湯口より流し込まれる湯は気持ち濁りもあるように見えますが、ほぼ無色透明無味無臭。浴槽に少しばかり砂状の湯花が沈殿するもので、とてもスルスルとする心地よい適温湯です。この浴槽は湯花を濾過して使用との事。小さな浴槽がお気に入りの共同浴場です。
(05年3月)

(まぐぞー)




「白湯温泉」女性浴室



女性浴室 湯口


ホームへ戻る大分県リストへ戻る